2014 ユニフォーム発表

伝統を継承しながらも、新たな浦和レッドダイヤモンズを表現

伝統のクラブカラーである赤・白・黒のトリコロールのコンビネーションを継承しながらも、ファッション界でもトレンドとして用いられモダンファッションには欠かせないカモフラージュ柄を採用。これまでにない斬新なアイデアと手法により、新しい浦和レッドダイヤモンズを表現しています。

またカモフラージュ柄の中には、クラブとサポーターを繋ぐシンボル「ハートの12」や、旧浦和市のコウモリ型の地形をモチーフにしたデザインが組み込まれています。

(元記事: http://bit.ly/1akr2rT 浦和レッズ公式サイト)

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です