「しっかり我慢して自分たちを信じて戦う」ミシャ監督

Jリーグ第30節 vs柏レイソル 試合前日コメント

大宮との『さいたまダービー』が最も難しい試合かと思っていたら、大宮戦が終わったら川崎戦もやはり難しいと思い、それが終われば鹿島との戦いになり、明日は柏です。本当に毎試合が厳しいゲームです。

柏は非常に良いチームです。浦和との対戦では必ず何か特別なものを用意してくる厳しい相手です。非常にチームとしての質が高いと思っていますが、順位に関して今シーズンは上にも下にもという状況の中で、この試合はプレッシャーがあまりないような順位での戦いとなっています。一方で我々にとっては、非常に重みのある一戦です。我々は、ここ3試合非常に安定した良い戦いができています。明日のゲーム、我々は運動量とアグレッシブさ、特に球際での争いとセカンドボールを拾うことをここ3試合と同じようにできれば、必ず良いゲームになると思っています。

とにかく大事なことは、我々がしっかりと我慢して自分たちを信じ、強い気持ちを持って戦うことです。今週を通して良い準備ができていますので、それを明日のゲームで出していきたいと思います。自分たちのベストを尽くすことが一番大切です。

(元記事: http://bit.ly/1aLAfpk 浦和レッズ公式サイト)

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です