ダービー勝利でラストスパートへ勢いを

浦和レッズは、5日(土)にホーム・埼玉スタジアムで16時キックオフの『さいたまダービー』、Jリーグ第28節・大宮アルディージャ戦を迎える。
前回の対戦は、4月20日の第7節に敵地・NACK5スタジアム大宮で行われた。今シーズンのダービー初戦は開始直後から両者の意地と意地が激しくぶつかり合うゲーム展開となった。前半27分に原口が負傷で交代を余儀なくされると、前半終了間際には出血した那須が止血のためにピッチを離れて10人になっている間に失点。後半のレッズの猛反撃も実らず試合はそのまま終了と、アクシデントに泣かされた感はありながらも悔しい敗戦となった。

(元記事: http://bit.ly/19pPNxP 浦和レッズ公式サイト)

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です