山田暢久「相手のカウンターを警戒し、チャンスをしっかりものにする」

浦和レッズは明日21日(土)、ホーム・埼玉スタジアムでヴァンフォーレ甲府との一戦を迎える。前節のFC東京戦は悔しい敗戦を喫したが、今季リーグ戦で初のスタメンに名を連ね、3バックの中央として攻守に存在感を発揮していたのが山田暢久だ。J1リーグ戦497試合出場の経験豊富なベテランに明日のゲームへの思いを聞いた。

(元記事: http://bit.ly/15ahhMv 浦和レッズ公式サイト)

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です