「修正しながらこれからも続けていく」ミシャ監督

Jリーグ第25節 vsFC東京 試合後のコメント

「敗戦しましたので何をコメントしても批判されると思いますが、内容は浦和がベターなゲームができたと思います。ボールのないところでの動き出しのタイミングがうまくできたゲームだったと思います。セットプレーから3失点しましたが、誰の責任なのか、選手なのか監督なのか、間違い探しをすればきりがありません。

負けるとコメントしづらいですが、ナビスコカップの川崎戦、そして今日のゲームといくつか新しいことを取り入れながら試合をしましたが、両試合とも機能したと思っています。今後戦っていく中で大切になってきますし、2得点が力になってくると思っています。

興味深いいいゲームができましたが、残り15分から運動量が落ちてしまった選手がいたことは気になるところでした。そのへんも今後努力していかなければいけないと思います。

セットプレーはもっといい対応をしなければいけないし、修正しながら今日のようなゲームを続けていけば間違いなく正しい方向に行くだろうと思っています。」

(元記事: http://bit.ly/14PYFBi 浦和レッズ公式サイト)

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です