関口訓充「11人が焦れずにプレーし続ける」

浦和レッズは明日11日(水)、天皇杯の2回戦・栃木ウーヴァFC戦を迎える。軽快なステップからのドリブル突破を武器に、レッズの攻撃を活性化している背番号11の関口訓充にレッズにとっての大会初戦となる明日のゲームへの意気込みを聞いた。

(元記事: http://bit.ly/15OoBhw 浦和レッズ公式サイト)

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です