アウェイ完勝で勢いをつけ、次戦の上位直接対決へ

24日、浦和レッズはJリーグ第22節の清水エスパルス戦をアウェイ・エコパスタジアムで戦った。レッズは前半に柏木と興梠が得点を挙げ、無失点で勝利した。

アウェイの地へ駆けつけたファン・サポーターから送られた大声量の『We are REDS!』コールを背に円陣を組んで士気を高めたレッズイレブンは、試合開始直後から躍動感のある動きを見せる。

(元記事: http://bit.ly/1f9Iw8Y 浦和レッズ公式サイト)

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です