「最後にチームが一番上にいられるように力を尽くしていきたい」ミシャ監督

Jリーグ第17節 vs横浜F・マリノス 試合後のコメント

今日のゲームは両チームともすばらしいゲームをしたと思います。どちらが勝利をしてもおかしくない試合で、最終的に我々が負けてしまったと。サッカーを長いシーズン戦っていると、どうしてもこういう時期が来てしまいます。自分たちのミスというものが直接的に失点につながり、3点ともクロスからという形でした。

相手の1本目のシュートだったと思いますが、それがゴールとなり、そこから選手たちは非常に良いリアクションで前半を2-1で終えたわけですが、やはり今日、2-2に追いつかれてから、陽介、マルシオが3点目を取るチャンスがありましたが、相手に3点目を取られるという形でした。

(元記事: http://bit.ly/110oc6J 浦和レッズ公式サイト)

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です