「上積みされた攻撃的なプレーで良いゲームができる」ミシャ監督

adachi-130630_0532

Jリーグ第14節 ヴァンフォーレ甲府戦 前日のコメント

「明日のゲームは非常に難しいゲームになると思います。甲府はこの約40日間の中断期間で、我々に対する対策、守備の所で我々の攻撃を止めるためのトレーニングをしてきていると思います。そういう意味で難しいゲームになると思います。しかしながら、我々もこの中断期間の中で、練習、あるいは練習試合、ヤマザキナビスコカップでより攻撃的な部分での精度を上げる、あるいは新しいアイデアを持ってプレーするという部分を上積みできたのではないかと思います。

甲府は明日非常に高いモチベーションで我々との試合に臨むでしょうし、しっかりとした守備からボールを奪ってカウンターというのが彼らの狙いだと思います。我々は明日も自分たちのサッカーをして、そして必ずいいゲームができると思います」

(元記事: http://bit.ly/14WQLB8 浦和レッズ公式サイト)

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です