2年ぶり準決勝進出を決める

30日、ヤマザキナビスコカップ準々決勝第2戦のセレッソ大阪戦が埼玉スタジアムで行われた。18時にキックオフされたゲームは前半立ち上がりに先制点を許す苦しい展開となったが、梅崎の同点弾で引き分けに持ち込んだレッズが2戦トータル1勝1分で2年ぶりの準決勝進出を決めた。

(元記事: http://bit.ly/1cFaRmz 浦和レッズ公式サイト)

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です