「明日は勝利した方が勝ち上がるという気持ちで戦う」ミシャ監督

ヤマザキナビスコカップ 準々決勝第2戦 セレッソ大阪戦 前日のコメント

「初戦をアウェイで2-0で勝利しました。それが我々にとってアドバンテージなのは確かです。ですが、2-0というスコアは非常に危険なスコアであるというのは間違いないですから、まだ明日90分の1試合がある中で、2-0というスコアが2試合の結果を全て決定づけているという状況ではないです。我々は明日の試合を勝利したチームが勝ち上がるという、それぐらいの気持ちで臨まなければならないと思います。セレッソは非常に攻撃的で危険なチームです。一瞬で相手ゴールに迫ることができる、危険な攻撃力があるチームです。我々はしっかりと油断せずに相手を思い切り叩きにいかなくてはいけません。我々は明日の試合に勝利して、次の準決勝にコマを進めるということに全力を尽くしたいと思います」

(元記事: http://bit.ly/12bgtQm 浦和レッズ公式サイト)

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です