「中断期間のトレーニングの成果を出す」 ミシャ監督

「リーグ戦の中断期間があっていよいよ公式戦が始まりますが、大切なことは選手がしっかりと公式戦が始まるという緊張感を持つことです。ヤマザキナビスコカップに残っている8チームはどのチームも強いチームです。我々の対戦相手であるセレッソ大阪は非常に統率のとれた危険なコンビネーションをするいいチームだと思っています。

我々もこの中断期間を利用して非常にいいトレーニングが積めたと思っています。これまでのことのおさらい、そして新しいことも含めて非常にいい準備ができました。この期間を通してやったトレーニングを試合の中でしっかりと出して、ポジティブな結果が出るように全力で戦いたいと思います」

(元記事: http://bit.ly/14iUpoD 浦和レッズ公式サイト)

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です