勢いを持続し、ホームで連勝

興梠の2試合連続ゴール、那須の公式戦4試合連続ゴール、矢島のリーグ初ゴールなどで浦和レッズが大量6得点を挙げて6-2と勝利。ホーム連勝を飾り、勝ち点を23に伸ばした。

Jリーグ第12節サガン鳥栖戦は18日(土)19時5分、レッズボールでキックオフ。コイントスで勝った鳥栖が風下を選択し、レッズは通常とは逆側、ベンチから向かって右側から攻撃する形となった。

(元記事: http://bit.ly/12COHPk 浦和レッズ公式サイト)

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です