常に集中を保ち、ホーム連勝を

Jリーグ第12節サガン鳥栖戦は18日(土)19時より埼玉スタジアムで行なわれる。Jリーグ誕生20周年のアニバーサリーマッチと銘打たれた前節の鹿島アントラーズ戦は、創設からなる『オリジナル10』同士の意地がぶつかり合う激しい戦いの末、浦和レッズが3-1の逆転勝利を収めた。

大雨のスタジアムに集った4万6,649人の大観衆が沸き立ったこの試合の勝利は、シーズンの34分の1以上の意味合い、勝ち点3以上の意味合いがあった。

上位対決を制して得た4試合ぶりの白星が、多くのチャンスを生み出しつつも勝ち星に結び付けられずにいたここ数戦のジレンマやフラストレーションから選手たちを解放し、チームは大いに活気づいている。

(元記事: http://bit.ly/11150Ry 浦和レッズ公式サイト)

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です