「今後はJリーグに集中して戦っていく」ミシャ監督

ACLグループリーグ第6戦 vsムアントン・ユナイテッド 試合後のコメント

「今日は我々としては勝利しなければいけないということでした。やるべきことはしっかりとやったと思います。残念ながら他会場の結果が我々に微笑まなかったので、残念ながら勝ち上がれないという形で今大会を去ることになりました。

このACLの戦いの中で我々が唯一自分たちのサッカーができなかったのは、我々のホームで戦った全北現代との後半の戦いだったと思います。このグループリーグを見ても、我々のチームは中国、韓国という勝ち上がった2チームよりも内容でベターなものを見せられたと思います。ただ、残念ながらサッカーでは、そうであっても勝ち上がれないということがあるということです。我々の結果はそうした結果になったということです。今後はJリーグ戦に集中して戦っていきたいと思います」

(元記事: http://bit.ly/YeaI5X 浦和レッズ公式サイト)

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です