ACLグループリーグ最終戦、最高の結果を

AFCチャンピオンズリーグ(ACL)グループステージは大詰めを迎えた。最終第6戦ムアントン・ユナイテッドとの一戦は5月1日(水)、日本時間21時(現地時間19時)より、タイ・ノンタブリー県のサンダードームスタジアムで行なわれる。

5試合を終えて浦和レッズは2勝1分2敗、勝ち点7でF組3位にいる。ノックアウトステージへの進出条件はグループ2位以内。レッズが逆転でグループステージ突破を実現するにはまず、ムアントンに勝つことが前提であり、さらに、同時刻に行なわれるもう一つのカード、広州恒大と全北現代との試合で広州が勝つことが必要。2つの条件がそろったときのみ、レッズのノックアウトステージ進出が決まることになる。

ムアントンとは3月12日に埼玉スタジアムで対戦し、4-1で勝利を収めた。その際のムアントンはアウェイでの戦いとあって、レッズの攻撃時には最終ラインに5人の選手を並べる守備的な戦いをしてきた。

(元記事: http://bit.ly/11RwxYu 浦和レッズ公式サイト)

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です