王国浦和のプライドを胸に勝利を

24日、雨の埼玉スタジアムで中国ナンバー1の広州恒大に逆転勝利し、再び上昇気流に乗り始めた浦和レッズ。次の戦いとなるJリーグ第8節清水エスパルス戦は、4月27日(土)17時より、同じく埼玉スタジアムで行なわれる。

Jリーグでは前節の大宮アルディージャ戦で黒星を喫しているだけに、ここは絶対に負けられないところだ。ACL広州恒大戦から中2日での試合となるが、選手は皆、「しっかりと体を休めて良い準備をし、必ず勝つ」と意気込んでいる。

今シーズンの清水は、就任3年目のアフシン・ゴトビ監督の下、開幕から4試合白星なしと大きくつまずいてのスタートとなった。

(元記事: http://bit.ly/11n6WGh 浦和レッズ公式サイト)

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です