コラム「6年前の今日(2007年3月21日)」

6年前の3月21日(水)、浦和レッズは初めて海外で公式戦を行った。

2007年、浦和レッズのアジアへの挑戦は、まず埼玉スタジアムで始まった。3月7日(水)、AFCチャンピオンズリーグ・グループリーグの初戦で、インドネシアのペルシク・ケディリを3-0で下し、レッズは上々のスタートを切った。

続く第2戦は、アウェイでシドニーFCとの対戦。これまで海外遠征で現地クラブとの親善試合、練習試合は経験してきたが、公式戦をアウェイで行うのはこれが初めて。クラブもレッズサポーターも、待ち望んだ日だった。

(元記事: http://bit.ly/16KuSYK 浦和レッズ公式サイト)

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です