ホーム開幕戦、主導権を握り勝利を飾る

新たな歴史を刻む為に今シーズンも共に

1-0勝利で開幕2連勝! ホーム開幕5年連続勝利! Jリーグ第2節、名古屋グランパスとのホーム開幕戦は快晴の埼玉スタジアムに5万2,293人の大観衆を集め、16時5分、浦和レッズボールでキックオフされた。

赤と白のビジュアルで彩られたスタンドからこれ以上ないパワーを受けたレッズの先発は、2-1で快勝したサンフレッチェ広島戦と同じメンバー。対するグランパスは闘莉王の欠場により、ジュビロ磐田との開幕戦で採用した3バックではなく、4バックでのスタートとなった。
試合は立ち上がりから両チームが互いの特徴を出しながら、積極的に攻撃を仕掛けていく姿勢を見せる。

(元記事: http://bit.ly/YjtCny 浦和レッズ公式サイト)

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です