「この敗戦を来シーズンにつなげていく」堀 孝史コーチ

pck_V0P4668

天皇杯4回戦 vs横浜F・マリノス後のコメント

「非常に残念な結果で終わってしまいました。選手たちはすごくモチベーションも高く戦ってくれましたが、なかなかマリノスさんの堅守をこじあけることができず、得点を挙げることもできませんでした。

あとは、守備の面でサイドのスペースをうまく使われた部分がありました。そこの守備の部分がちょっと緩くなってしまったところで失点してしまったと感じています。

後半、立ち上がりの2失点目が非常に痛くて、後半そのままいければチャンスは作れると思っていましたが、その2点目が結果的には非常に響いてしまったと思います。

ただ、選手たちは非常にモチベーション高く戦ってくれたので、これは僕の方の責任として受け止めて、また来シーズンにつなげていければと思っています」

(元記事: http://bit.ly/QZxlbS 浦和レッズ公式サイト)

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です