野田、槙野、柏木、小島が市内小学校訪問、児童と交流

10日、野田紘史、槙野智章、柏木陽介、小島秀仁の4人がさいたま市立上木崎小学校を訪問、6年生の児童たちと交流を図った。

この訪問は、選手たちが自分たちの体験をもとに話をすることで、将来を担う子供たちの成長をサポートしていきたい、という願いから、クラブの地域貢献活動の一環として実施されているもの。

(元記事: http://bit.ly/SL2ONt 浦和レッズ公式サイト)

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です